読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人のブログ収益術

アダルトなアフィリエイトで稼ぐ管理人の日記、メモ

本格的に終りを迎えつつ有る無修正動画配信サイト

リビアンコムの運営側の男が逮捕され、出演AV女優も逮捕され・・・

と、無修正動画界隈は何かと話題が尽きない。

 

更に先日、アジア天国とガチん娘が閉鎖されることが決まった。

すでにアジア天国は閉鎖済みであり、ガチん娘は7月まで。

ガチん娘は素人系ではかなり人気のサイトであり、

この手のアフィリエイトをしてる人にとってはいたいところではないだろうか。

 

最大大手であるカリビアンコムは平然と運営を続けており、

その他の無修正サイトが逮捕される前に撤退しているような流れなのかもしれない。

もはや無修正サイトのアフィリエイトをやってる人は少なくなっていると思うが、

悪いことは言わないから止めたほうが良い。

 

今のところアフィリエイトでリンクを張ってるだけで逮捕!という案件はないが、

いつエログ運営者にお縄がかかるかわからない。

無修正サイトのアフィリエイトの売上は継続報酬で美味しい所も多いようだが、

お縄になっては意味がない。引き際をきちんと見極めることも重要だ。

なんだかんだで続くPOP広告

DMMがPOP広告から撤退してはや1年以上経過した。

その後はPOP広告の単価は下がりまくりで、

一時的に外したこともあった。

 

しかし、2017年現在なんだかんだでPOP広告稼げるんですよね。

もちろん以前ほどの爆稼ぎはないし、単価も不安定なんだけど、

わりと某社が頑張って広告色々追加したり調整したりして続いてる。

POP広告という形式自体無くなるかと思ったが、なくさない経営努力は凄い

 

今月くらいからやや単価も上がっており、

なんだかんだでまだお世話になりそうだ。

 

広告形態も色々変化して増えてくるからね、

インタースティシャルとか数年前にはなかった形式も有るし、

また新しい広告形式生まれてこうやって振り回されるんだろう(苦笑)

カリビアンコム運営側の男が逮捕された、もう無修正動画サイトは終わりだな

www.sponichi.co.jp

 

先日、出演したAV女優が逮捕されたが、

今度は映像を日本で編集してた男が逮捕された。

リビアンコムに関連する会社や人物が次々と摘発だ。

 

ここまでくると、カリビアンコムにアフィリンク貼ってる人も危ないかもしれない。

私はリスクが高いのでそもそも無修正に関連するものは

扱わないしアフィもしていないが、

この記事を見てる人は早いうちに対処した方がいいだろう。

 

アダルトサイトで使えるおすすめレンタルサーバー

質問があったのでメモも兼ねて書いておきます。

ガチな内容だからステマみたいなアフィリンクもないよ

 

基本的にWordpressで運用する前提で書いてますんで、

静的サイトだったら使えるかも。

あと日本語でサポートしてる所前提で紹介してます。

続きを読む

久しぶりにサーバートラブルに巻き込まれた

ここ最近、大きなサーバートラブルがなく安定してたのだが、

昨日の20時くらいから一部のサイトを入れていたサーバーが障害。

現在は復旧してるものの6時間くらい見れなかった。

 

まあ、仕方ない。

アダルトサイトはサーバー選択の幅も狭いし、使えるところは限られる。

これまでほとんどトラブルなかったサーバーだったし、

頻発しない限り現状維持かな。

 

ちなみにトラブったのはmixhost

mixhostに入れてるサイトは一部だが、mixhostを使う前はフレンドサーバーだった。

このフレンドサーバーはかなり障害が多かった、やすかったけど。

今はどうかわかんないけどね。

 

ちょっとmixhostyは様子見だね、新規で借りるのはとりあえずやめる。

ただ今回のトラブルのお礼で三ヶ月間期間が延長された。

運営の対応には好印象.

大人なサイトでも確定申告は必要さ

確定申告始まりましたね。

いくらアダルトサイトで稼いでるからと言っても、

確定申告しなければなりません。

まあ毎年のことなんで慣れたもんなんですが、

めんどくさいものはめんどくさい

 

経費も難しいんですよね、アダルトサイトの経費って

まあわかりやすいのはサーバーとドメイン代、

後は使ってるパソコンとか周辺機器くらい。

利益率っていう意味では大きいんですが、その分税金かかる。

 

世知辛いですな

 

 

 

無修正動画配信サイトはもう終わりなのか?

リビアンコムに動画を提供してた会社が摘発された。

この会社はもちろん、日本で撮影していたようなのだが、

その映像を海外に売って、

その映像がカリビアンコムなどで配信されていたようだ。

 

違法性がないようにも思えるのだが、

わいせつ物の頒布という罪になるとして摘発したようだ。

結構、というかかなりこじつけなような気もする。

 

これで摘発された会社がカリビアンコムを経営していて、

日本に会社の登記があってとかいうならばまだ分かるが、

この会社はカリビアンコムに映像の提供を間接的にしていただけだ。

 

リビアンコム自体は米国の会社が米国のサーバーで配信している。

米国にはモザイクなどというものも存在しないため、当然合法的な事業である。

もちろん、カリビアンコムを日本人が見るのも問題はない。

児童ポルノ系ならばまだしも成人女性の作品しかなく、

リビアンコム自体に米国において違法性はない。

 

そこに日本の法律を持ち出してはたしてどうなるのだろうか。

モザイク自体ももはや意味があるのか?と思うような利権問題だが・・・

 

アダルトサイトの運営者の中にはカリビアンコムなどの

無修正動画配信サイトへのアフィリエイトを貼ってるサイトも多いだろう。

近年、無修正に対する規制はかなり厳しくなっている。

 

無修正の動画、画像のアップロードは日本に居る限り違法だが、

無修正サイトへのリンク自体はグレーだ。

しかし、ここまで厳しくなってくるとリンク自体も怪しくなってくる。

全てはお神次第ではあるが、お神の目に触れる前に無修正関連は

やめたほうが無難かもしれない。

 

私はもちろんやっていない。

業界全体で言えば、無修正関連サイトも去年のはじめくらいからかなり減っている。

さらに言えば一部クリック保証広告会社などが「無修正」という

キーワードがサイト内にあるだけで審査が通らなくなっているようだ。

 

盗撮系のサイトも芸能人問題でだいぶ減り、

アダルトサイトに対する締め付けは厳しくなっていくようだ。

色々問題あるが、用心に越したことはない。