大人のブログ収益術

アダルトなアフィリエイトで稼ぐ管理人の日記、メモ

アダルトサイトで使えるおすすめレンタルサーバー

質問があったのでメモも兼ねて書いておきます。

ガチな内容だからステマみたいなアフィリンクもないよ

 

基本的にWordpressで運用する前提で書いてますんで、

静的サイトだったら使えるかも。

あと日本語でサポートしてる所前提で紹介してます。

続きを読む

久しぶりにサーバートラブルに巻き込まれた

ここ最近、大きなサーバートラブルがなく安定してたのだが、

昨日の20時くらいから一部のサイトを入れていたサーバーが障害。

現在は復旧してるものの6時間くらい見れなかった。

 

まあ、仕方ない。

アダルトサイトはサーバー選択の幅も狭いし、使えるところは限られる。

これまでほとんどトラブルなかったサーバーだったし、

頻発しない限り現状維持かな。

 

ちなみにトラブったのはmixhost

mixhostに入れてるサイトは一部だが、mixhostを使う前はフレンドサーバーだった。

このフレンドサーバーはかなり障害が多かった、やすかったけど。

今はどうかわかんないけどね。

 

ちょっとmixhostyは様子見だね、新規で借りるのはとりあえずやめる。

ただ今回のトラブルのお礼で三ヶ月間期間が延長された。

運営の対応には好印象.

大人なサイトでも確定申告は必要さ

確定申告始まりましたね。

いくらアダルトサイトで稼いでるからと言っても、

確定申告しなければなりません。

まあ毎年のことなんで慣れたもんなんですが、

めんどくさいものはめんどくさい

 

経費も難しいんですよね、アダルトサイトの経費って

まあわかりやすいのはサーバーとドメイン代、

後は使ってるパソコンとか周辺機器くらい。

利益率っていう意味では大きいんですが、その分税金かかる。

 

世知辛いですな

 

 

 

無修正動画配信サイトはもう終わりなのか?

リビアンコムに動画を提供してた会社が摘発された。

この会社はもちろん、日本で撮影していたようなのだが、

その映像を海外に売って、

その映像がカリビアンコムなどで配信されていたようだ。

 

違法性がないようにも思えるのだが、

わいせつ物の頒布という罪になるとして摘発したようだ。

結構、というかかなりこじつけなような気もする。

 

これで摘発された会社がカリビアンコムを経営していて、

日本に会社の登記があってとかいうならばまだ分かるが、

この会社はカリビアンコムに映像の提供を間接的にしていただけだ。

 

リビアンコム自体は米国の会社が米国のサーバーで配信している。

米国にはモザイクなどというものも存在しないため、当然合法的な事業である。

もちろん、カリビアンコムを日本人が見るのも問題はない。

児童ポルノ系ならばまだしも成人女性の作品しかなく、

リビアンコム自体に米国において違法性はない。

 

そこに日本の法律を持ち出してはたしてどうなるのだろうか。

モザイク自体ももはや意味があるのか?と思うような利権問題だが・・・

 

アダルトサイトの運営者の中にはカリビアンコムなどの

無修正動画配信サイトへのアフィリエイトを貼ってるサイトも多いだろう。

近年、無修正に対する規制はかなり厳しくなっている。

 

無修正の動画、画像のアップロードは日本に居る限り違法だが、

無修正サイトへのリンク自体はグレーだ。

しかし、ここまで厳しくなってくるとリンク自体も怪しくなってくる。

全てはお神次第ではあるが、お神の目に触れる前に無修正関連は

やめたほうが無難かもしれない。

 

私はもちろんやっていない。

業界全体で言えば、無修正関連サイトも去年のはじめくらいからかなり減っている。

さらに言えば一部クリック保証広告会社などが「無修正」という

キーワードがサイト内にあるだけで審査が通らなくなっているようだ。

 

盗撮系のサイトも芸能人問題でだいぶ減り、

アダルトサイトに対する締め付けは厳しくなっていくようだ。

色々問題あるが、用心に越したことはない。

うざい広告会社、アドストレージ

いい加減にしろと思わず言いたくなるほどしつこい宣伝メールを送りまくる

アドストレージ。

 

毎日である、ここ最近毎日のように宣伝メールを送りつけてくる。

期間限定だの先着順だの甘い言葉で宣伝メールをどんどん送っているようだが、

これだけうざいと逆に使いたくなくなる。

 

以前、Andcがしつこい宣伝メールを送りまくって一、2ヶ月後に潰れた事があった。

それ以来、しつこい宣伝メールを送ってくる広告代理店をあまり信用できなくなった。

少なくとも一ヶ月に一回で十分じゃないだろうか。

 

ちなみにアドストレージが運営するMediadには登録したことがあるが微妙だった。

今は違うのかもしれないが、現状使いたくはない。

medi8に登録してみた

medi8というサイトに登録してみた。

何やらグローバルなサイトらしく海外からのアクセスの場合は

海外サイトの広告を出すようだ。

 

ただ広告配信まで時間かかりまくる、

サイト登録して広告枠登録して1週間くらい。

ようやく先週の金曜日から広告を配信することができた。

 

平均の単価は今のところ8円~10円くらいかな?

アダルトなサイトの広告としては高め。

これが持続されるなら結構メインで行ける。

 

サイト名で検索するとアフィリエイターたちも結構やってるみたい。

割りと期待できるサイトなのか?

とりあえず1週間から10日は様子見ないとね、

単価下がるかもしれない。

分かり次第追記します。

Andcがサービス終了。

前回の記事と前々回の記事はAndcの広告についての記事でしたが、

そんなAndcがなんと8月中旬でサービス停止。

おいおい。

 

確かに予兆は合った、ecpm7000円!というタイトルで宣伝メールを送りまくり、

私も気になって掲載したが期待はずれだったのは前々回の記事に記載している。

otonanoblog.hatenablog.com

 

で、6月に掲載し6月に掲載をやめたあとに

「こっちの広告形式で掲載してくれませんか?」とわざわざ電話があったのが

今月の頭くらい。

インタースティシャル広告だが、意外と単価も悪くなく、

つい先日にほかサイトでも掲載しようと思って追加申請している最中だった

otonanoblog.hatenablog.com

 

で、昨日、Andcからサービス終了のメールが届いた。

わずか2ヶ月ほどの付き合いしかない会社だったが、

なんだかなー・・・

 

だけどこういうサービス終了って結構珍しい。

Andc自体が何かやらかした可能性もあるが、

ちゃんと振り込まれるかちと心配。

 

広告の張替えが面倒だ。