大人のブログ収益術

アダルトなアフィリエイトで稼ぐ管理人の日記、メモ

hubtrafficを活用しだす。

AD

otonanoblog.hatenablog.com

この記事でも書いたがhubtrafficから無事入金があった。

そこで本格的に活用するにはどうすれば良いのか考えてみた

で、自分の中で幾つか結論が出た

 

1・最新の動画は扱わない。

消される可能性が高いから。基本的に予約投稿 で1日の記事、

へたしたら1週間分くらい記事つくるサイトもあるので、

消されるとその記事が無駄になってしまう。

ある程度時間のたって消されていない動画を採用することにする

 

2・Pornhub?tube8でいいじゃん

pornhubは知名度は高いがその分、動画がけされやすいサイトだ

しかしhubtrafficは別にpornhub専用ではない。

pornhubの運営元はMindgeekと呼ばれる会社であり、

hubtrafficはMindgeek運営のアダルトサイトならば対応してる

 

具体的には・・・

Pornhub,Redtube,Tube8,Youporn

などが有名所で動画アンテナサイト系も対応してるサイトだろう。

Pornhubに拘る必要はなく、tube8あたりが結構使いやすかったりする

 

3・リンクオンリー

基本的に私は埋め込みはあつかってない、

色々とリスクが高いから埋込したくないってのが本音。

hubtrafficはリンクでも問題ないためリンクオンリーでやる。

 

余談なのだがこういった情報を掲載してたサイトで

hubtrafficは埋め込みオンリーだ!!!と何を勘違いしたかわからん人がいたが、

私は埋め込み0で動画ページに表示されている素のアドレスを使っていて

普通にカウントされている。

(もちろんhubtrafficの管理画面のDomainでドメインをVerified状態にしている)

 

埋め込みでしかカウントされない、埋め込み動画から飛べる

コード付きのアドレスじゃないとカウントされないとか言ってる人がいるのだが、

その理論ならば私のカウントは正しくカウントされてないことになるが、

それにしては毎日きちんとユニークカウントが管理画面で確認できる(笑)

 

ちなみにその人は理由不明のアカウントBANをpornhubから食らってた。

垢BANの理由はわからないらしいが、

直帰率があまりにも高かったり、同じIPで過剰にアクセスが送られたりすると

アカウントBANにつながるのではと思っている

あと埋め込みのほうがなりやすいっぽい?

 

とりあえず私は特定のコード付きではないURLでテキストリンクで送っているが

もしこれでアカウントがBANされたら埋め込みだろうがテキストだろうが

関係ないということだ。まあ、ここらへんは海外サイトだから

言葉通じないし問答無用でBANするから理由はあってないようなものかもしれないけど。

 

海外に何か情報がないかと検索してみたが、

確認できたのは2件のみ。そのうち一件はhubtrafficの記事に対して

払われなかったアカウントが停止された詐欺だとか言ってて、

もう1つはフォーラムでアカウントがsuspendされたーありがとう!というコメント。

 

具体的に何がというのがなく、件数的にも日本の合わせて3~4件。

コレが多いのか少ないのかわからないが・・・

とりあえず様子を見つつhubtraffic使っていきます。