大人のブログ収益術

アダルトなアフィリエイトで稼ぐ管理人の日記、メモ

DMMの広告費はどこに流れたのか?

AD

POP広告からDMMが離れましたが、

DMMはブランディングを気にした結果のPOP広告離れでした。

その前にも単価が下がったりもしましたが、

広告効果自体はそこそこあったのでしょう。

 

しかしながら、DMMはPOP広告を全面廃止。

なら、あの膨大な広告費はどこに流れたのでしょうか?

正解はクリック保証広告。

 

最近、複数代理店を切り替えながら色々と試行錯誤しているのですが、

2つの代理店の単価が異常に高い。

もちろんCV率にもよりますが、一ヶ月くらい前の単価と比べてヘタしたら

2倍近く、それ以上の単価になっています。

 

ただ、安定した単価ではなくかなり、

ばらつきがあるのが気になる所ですが、

ある程度の広告費はクリック保証広告に流れたのでしょう。

 

どこの代理店なのか書いてしまうと、

一気に集まって単価が下がるのが嫌なので書きませんが(笑)

いくつかヒントを書きますと・・・

 

1・POP広告はどこがやっていたのか?

2・ニコニコしてそうな代理店

 

この2つの広告が今のところ非常に調子がいい。

1はある意味納得なのですが、2がなぜ調子がいいのかわからない。

提携してるサイトもそんなに見かけないし、

単純に広告費があまってるのかもしれない。